環境

物を作る過程で必ず発生する廃棄物。

当社では、各工場より排出された廃棄物を適切に収集、運搬し各プラントにて適正な処理を施します。

これからの未来の為に、私たちができることは何かを考え、環境保全活動に取り組んでおります。

環境事業

産業廃棄物の適切な処分のために

大美山処分場 水処理施設 水処理実験室

大美山処分場

岐阜県多治見市に処分場を所有し、産業廃棄物を処理しています。

水処理施設

処分場で発生した排水を水処理施設で処理を行い適正数値に管理した後放流しています。

水処理試験室

水処理施設で適正に排水処理ができているか確認しています。

産業廃棄物の処分の流れ

水処理施設 水処理施設

工場の稼働

工場の生産によって出た廃棄物を回収します。

運搬

ダンプトラックで運搬します。

処分

処分場に投棄後覆土を行い埋め立て処分します。

ネオナイト工法による処理例

不溶化処理

不溶化処理

工事に伴い有害物質を含む土壌を掘削する場合、雨水、湧水等排出水に有害物質が流出するのを防止します。さらに地下水の汚染防止や、近隣住民・周辺の環境影響に配慮し、汚染土壌の適正処理を行います。対象有害物は、砒素、鉛、フッ素、カドミウム等の重金属類。

有害物質除去・土壌洗浄

有害物質除去・土壌洗浄

土壌汚染対策法による土壌洗浄、焼却炉解体時の排水を処理します。ネオナイトは重金属類の凝集・吸着に特化した材料で、その特徴を活かし簡素化したシステムで有害物質の除去を可能にしました。油分の除去にも実績があります。さらに、ダイオキシン類、PCB類を常温常圧で分解します。

有害物質除去・土壌洗浄

ブラスト廃材の重金属不溶化処理

ブラスト処理された廃材を、ネオブランダーにより不溶化処理をします。サンプルを取り、基準値以下であることを確認し、最終処分します。

様々なブラスト廃材でも確実に不溶化が可能であり、かつローコストを実現します。

    ネオナイト工法について詳しくはこちら

産業廃棄物処理施設の維持管理計画書、および維持管理状況


下記のページにて、王春工業が所有している大美山処分場の維持管理計画と維持管理状況を報告しています。

ご確認下さいませ。

大美山処分場の維持管理計画と維持管理状況

トップへ戻る